So-net無料ブログ作成

比嘉愛未GTO役作りのため髪を30センチカット [GTO]

女優の比嘉愛未が30日、
都内で行われた関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『GTO』
(7月8日スタート 毎週火曜 後10:00)制作発表会に出席。
役作りのため、長髪を30センチカットし、16年ぶりの
ショートヘアになった比嘉は、
「切ったときは自然と涙が出てきちゃった。悲しいわけではないですが、
気持ちがこみ上げてきました」といい、
「切ってスッキリした。新しい自分に生まれ変わったような気分です」
と満足げに振り返った。

比嘉は
「今年の1月にやった初舞台で、どんどん新しいことにチャレンジして、
新しい自分を見つける楽しさがわかった。
ベタですけれど、まず容姿を変えてみたいと思っていた」
とイメチェンした理由を説明。
「新しく自分を変えたいっていう思いが止まらなかった」といい、
「これからはどんどんイメージを変えて、自分を決めつけずに
柔軟に役を演じていきたい」と語った。

主演を務めるEXILEのAKIRAは、比嘉に対して
「すごくイメージ変えられて、めちゃめちゃキレイ」と絶賛し、
「気合を感じた。女優魂が熱く刺さりましたし、
いつも現場で助けてもらっています」と信頼を寄せていた。

オリジナル脚本となる新シリーズでは、前回の吉祥寺・明修学苑から
地元・湘南に舞台を移し、鬼塚が熱血授業を再開。
女子生徒の妊娠、命をないがしろにする不登校児、
ストーカー化する男子生徒、過激化するイジメなど「生命」を
メインテーマに数々の難題に向き合う。

そのほか、山本裕典、田山涼成、城田優、黒木瞳、
飯塚健監督が出席した。

SnapCrab_NoName_2014-6-30_21-57-48_No-00.png



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。