So-net無料ブログ作成
金曜プレステージ ブログトップ

屍活師女王の法医学あらすじ [金曜プレステージ]

神奈川中央大学医学部法医学教室・准教授の桐山ユキ(松下奈緒)が
徹夜明けでいると埠頭で水死体が発見されたとの連絡が入る。
現場には東部署刑事の村上衛(松重豊)の姿が。
発見された笠井和磨(笠原秀幸)の死因は溺死で
事件性は低いとみる警察。

医学部4年の犬飼一(横山裕・関ジャニ∞)は、
外科の臨床医になるつもりが、成績順で外科の定員から漏れてしまい
ユキのもとへとやってきた。
犬飼は、ユキに臨床のコースへの変更を頼もうとするが、
早速和磨の解剖の手伝いを命じられる。
しかもあだ名をワンコと付けられ…。

ベルメゾンネット

早速ユキは、水死体で発見されたのに気管内に
水がたまっていないことに気づく。
死因は溺死ではなかったのだ。
そこへもう1体の遺体が運ばれてきた。
誘拐犯の遺体で、逃走中に転落死し、誘拐された子どもの
手がかりがなくなってしまっていた。
ユキは和磨の解剖を中断。
緊急で誘拐犯の解剖に取りかかり、なんと解剖で誘拐犯がいた
場所を特定し、子どもは無事保護された。
法医学が尊い命を救った瞬間だった。

再び和磨の遺体解剖へとりかかるユキ、死因は絞殺によるものと断定。
その後の調べで6年前、和磨は大学時代の
同級生・鈴原美弥子(松山愛里)を殺害し、3日前に
刑務所から出てきていたことが判明。
そして出所後、同じく同級生の遠山俊平(柏原収史)に連絡をした疑いが。
村上は遠山と当時の和磨をよく知る
白木田稔(風間杜夫)教授に会いに向かったのだが・・・・。

放送日は2013年9月27日 21:00~22:52
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
金曜プレステージ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。