So-net無料ブログ作成
水木しげるのゲゲゲの怪談 ブログトップ

水木しげるのゲゲゲの怪談でピース又吉が初主演 [水木しげるのゲゲゲの怪談]


お笑いコンビ・ピースの又吉直樹が、
8月31日に放送するフジテレビのオムニバスドラマ
「水木しげるのゲゲゲの怪談」(関東地区のみ、午後3:00)
でドラマ初主演を果たす。

全4編のうちの1編「不死鳥を飼う男」で又吉は、
「絶対に見てはならない」と言われた鳥かごの中身を
見ようとする売れないミステリー作家・尾崎落葉を演じる。
「ドラマの現場という初めての環境に完全にのまれ、
緊張し過ぎてじんましんが出ました」と苦笑する又吉は、
「孫を見るときのような優しいまなざしで見守ってください」
と視聴者にアピールした。

同番組は、漫画家・水木しげる氏原作の妖怪物語を
最新の特撮技術やハイクオリティーな衣装などを
駆使して再現したオムニバスドラマ。
又吉が出演する「不死鳥を飼う男」の他、
林遣都とLiLiCoが共演の「砂かけばばあ」、
濱田岳主演の「妖怪枕返し」、
倉科カナ主演の「永仁の壺」を放送する。

子供のころから水木作品の大ファンだったという又吉は
「先生のユーモアと不思議な世界は、大人になってからも
僕を夢中にさせてくれます。妖怪ってなぜこんなにも
ドキドキさせてくれるのでしょう」と出演にご機嫌。

当初は引き受けるべきか迷ったそうだが、
「この作品に関わりたいという下心も大いにありました」
と振り返り、
「この平凡な欲望は、欲を出して妖怪に翻弄(ほんろう)される
人間そのものです」と自らの心境を作品になぞらえて分析した。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
水木しげるのゲゲゲの怪談 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。